ご好評いただいております、セミナー「標準を読む」につきまして、東京にて新規日程を追加いたします。
また、新しいシリーズとして、中国茶研究室「武夷岩茶2019」を東京にて開催いたします。

【セミナー「標準」を読む】第1回~第6回

秋から新たに「中国茶の勉強を始めたい!」という方向けに9月・10月の間に集中的に開催いたします。
各講座は、1回完結のスタイルになっていますので、受講する順番が前後しても問題は無いかと思います。
年内は今回の開催が最終となります。

テーマ 日時 予約ページ 状況
第1回・標準と六大分類 2019年9月22日(日) 10:30~12:30 東京・9月22日AM 受付中
第2回・緑茶 2019年9月22日(日) 14:00~16:00 東京・9月22日PM 受付中
第5回・紅茶 2019年9月23日(月・祝) 10:30~12:30 東京・9月23日AM 受付中
第3回・白茶と黄茶 2019年9月23日(月・祝) 14:00~16:00 東京・9月23日PM 受付中
第6回・黒茶 2019年10月20日(日) 10:30~12:30 東京・10月20日AM 受付開始
第4回・烏龍茶 2019年10月20日(日) 14:00~16:00 東京・10月20日PM 受付開始

 

中国茶研究室「武夷岩茶2019」

中国茶に関する疑問を条件を変えながら飲み比べて解決していく。
それが「中国茶研究室」です。

今回は、武夷岩茶をテーマに行います。
飲み比べのテーマは2つ。
正統な大紅袍として紹介されることもある品種である、雀舌、奇丹(純種大紅袍)、北斗の飲み比べ。
そして、軟水と中硬水の水の違いによる飲み比べです。

詳細は予約ページにてご確認ください。

開催都市 日時 予約ページ 状況
東京 2019年10月14日(月・祝) 10:30~12:30 東京・10月14日AM 受付開始
東京 2019年10月14日(月・祝) 14:00~16:00 東京・10月14日PM 受付開始
東京 2019年10月19日(土) 10:30~12:30 東京・10月19日AM 受付開始

 

なお、これまで東京会場として利用して参りました中央区立産業会館が、2019年11月より2020年3月末まで長期の改修工事に入ります。
今後の東京開催については、しばらくは別の会場を使用する予定ですので、どうぞご了承くださいませ。