地図を読み込んでいます...

日時
Date(s) - 11/04/2020
10:30 午前 - 12:30 午後

開催場所
アクセア神保町会議室

カテゴリー


※本講座は、緊急事態宣言に伴う外出自粛を受け、中止とさせていただきました。

世界文化遺産と世界自然遺産に登録された、世界複合遺産である福建省武夷山は古来より名茶の産地として誉れ高い地域です。
また、晋商万里茶路や海のシルクロードの起点でもあり、世界への茶の伝播を考える上で、外せない地域でもあります。

今回は、その武夷山で探してきた現代の名茶8種類を飲み比べながら、「武夷山では、なぜ名茶が生まれるのか?」「武夷山の茶文化伝播における重要性」について、現地の写真とともにご紹介します。

※第3回大大阪お茶会で実施した同名のセミナーの内容を拡張し、試飲するお茶の数を増やして開催いたします。

 

<日時> 2020年4月11日(土) 10:30-12:30 (開場10:15)

<会場> アクセア神保町会議室 4階 第1会議室
東京都千代田区神田神保町2-13-1 西遊ビル4F
※いつもとフロアが違いますのでご注意ください。
東京メトロ・都営地下鉄 神保町駅より徒歩1分

<会費> 5,000円 ※会場で申し受けます。クレジットカードでの決済も可能です。

<定員> 12名 (現在の残席:12 席)

★キャンセルポリシー★

お申し込み後、やむを得ない事情でキャンセル・振替される場合は、お早めにご連絡ください。
直前や当日のキャンセル・振替については、以下のキャンセル料を銀行振込にて申し受けます。

・開催3日前まで 無料
・開催2日前~前日まで 受講料の50%
・当日のキャンセルまたは連絡なしのご欠席 受講料の100%

※ご病気など、事情によっては上記のお支払いを免除する場合がございます。キャンセルの際は理由を添えて、お知らせください。
※新型コロナウイルスによる感染症予防などの観点からのキャンセルについては、こちらをご確認ください。

また、頻繁にキャンセルを繰り返される場合は、以後のお申し込みをお断りすることがございます。ご了承ください。

 

Bookings

現在、予約受付期間ではありません。