情報サイトの運営や出版物の企画、電茶壺の販売などを通じ、お茶の魅力を高めていきます

ティーメディアコーポレーションは、”茶”が持つ嗜好品としての魅力に再度着目し、現代の社会に合った喫茶文化の創造に寄与し続けることを経営理念としています。
お茶に関する情報サイトの運営や出版物の企画・発行、電茶壺(電気ケトル)の企画・販売などを通じて、お茶の魅力を高めるために必要な”インフラ”を開発・整備しています。

お知らせ

セミナー・ワークショップ7~8月の開催日程および新キャンセルポリシーについて

ご好評いただいております、セミナー「台湾でお茶を買うノウハウ2019」および「標準を読む」の新しい開催日程と新規のワークショップとなります「台湾のお茶ガイド2019」、「新茶を飲む・台湾の蜜香茶2019」の2019年7月 …

海外取材に伴う休業について(2019年5月・6月)

平素はティーメディアコーポレーション及び弊社運営メディア、Teamediaオンラインストアをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 さて、海外取材に伴い、5月中旬および5月下旬~6月上旬にかけて、休業いたしますので、 …

セミナー・ワークショップ6月の東京追加日程について

ご好評いただいております、セミナー「台湾でお茶を買うノウハウ2019(実践編)」「標準を読む」およびワークショップ「新茶を飲む」につきまして、東京にて新規日程を追加いたします。 セミナー「台湾でお茶を買うノウハウ2019 …

ワークショップ「新茶を飲む・四川省と江南2019」茶葉決定のお知らせ

先日ご案内いたしました「新茶を飲む・四川省と江南2019」につきまして、当日お飲みいただく茶葉が決定いたしましたので、ご案内いたします。 東京以外での開催回となります。 <当日飲みくらべる予定のお茶> 【緑茶】西湖龍井茶 …

ワークショップ「新茶を飲む・江南2019」茶葉決定および追加日程(東京)のお知らせ

先日ご案内いたしました「新茶を飲む・江南2019」につきまして、当日お飲みいただく茶葉が決定いたしましたので、ご案内いたします。 また、東京開催において6月の追加日程を設定いたしましたので、こちらも併せてご案内いたします …

「消観茶論」消費者の観点から見たお茶のあれこれ

第74回:存在感を示し始めた台湾東部の茶産地

江西省へ出かけた後、そのまま南昌市から台湾へ飛び、台湾東部の茶産地を訪問してきました。 独自性で注目を集め始める東部の茶産地 最近、台湾でも少し個性の強い茶葉店や茶藝館に行くと、台湾東部のお茶を見かけることが増えてきまし …

第73回:2019九江国際名茶名泉博覧会

中国・江西省に来ています。 5月29日~31日の日程で開催された「2019九江国際名茶名泉博覧会」に出席してきました。 九江市について 江西省の北端に位置する九江市は、北は長江に臨み、市内東部には中国で2番目に大きい淡水 …

第72回:嗜好品に必要な華やかさ

先週、浙江省杭州市で開催された第3回中国国際茶葉博覧会に参加してきました。 会場の様子などのレポートは、中国茶情報局にて記事を掲載しています。 中国茶ニュース「第3回中国国際茶葉博覧会、杭州で開幕」(2019年5月15日 …

第71回:新しい時代の中国茶のイメージを

5月1日から新しい元号の「令和」となり、10日が過ぎました。 書類に日付を書くときには未だに戸惑う場面もありますが、じきに慣れるのだろうと思います。 「元号など無駄だから止めればよいのに」という声もありますが、心理的に「 …

第70回:碧螺春に見る、二番茶の茶価を10倍上げる方法

平成最後の更新は、釣りっぽいタイトルですが、実話です。 洞庭碧螺春の産地へ 先週、江蘇省蘇州市に出かけてきました。 向かった先は、高級緑茶・洞庭碧螺春の産地として知られる呉中区の東山鎮です。 ここは浙江省と江蘇省に跨がる …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

重要なお知らせ

電茶壺V-928J修理サービス終了のお知らせ

2019年7月末日をもって修理サービスを終了いたします。
詳しくは、おしらせ をご確認ください。

セミナーのお知らせ

今後の開催一覧はこちら

  • facebook
  • twitter

無料メルマガ登録(月1回配信)

メール
お名前
powered byメール配信CGI acmailer
アドレス変更・配信解除はこちら
PAGETOP